リフォーム前にこれだけは知っておきたい!
リフォーム前にちょっと役立つ情報や選び方のポイント、住まいの
メンテナンス方法など、お役立てください。
大きな工事を頼む時に!

先日、世田谷区にお住まいのお客様からのお電話がありました。
初めての方なのにお怒りの電話です。
なんでかな?と、お話をよく聞いてみると、ママリフォームへのお怒りではなく、新築した時に工事をした建設会社に対するお怒りでした。

 

 

「最近、家を新築したところなのだけど、出来上がりに不満があるの!」
「それを直してもらおうと、電話しても対応が遅いし!それ以外のことも頼みたいのに!!」と、とても怒ってらっしゃいました。

 

やり場のないお怒りの気持ちをまず、話されてから(同じ世田谷区にある)ママリフォームに見積りの依頼をしたいとのことで、具体的なお話をお聞きするために訪問させていただきました。

 

このお客様がリフォームしたい内容は、外構工事の出来上がりが不満足で、一部のやり直し工事をしたい。

それと、もう一つは、新たに収納を作りたいとのことでした。
ご希望の工事の内容自体は、リフォーム工事としては難しいことではないのですが、新築して間もない時期に、こらから長い間アフターメンテナンスなどでお付き合いしていかなければならない建設会社と、今、縁を切るように違う会社にリフォーム工事を別の会社に頼むのは、このお客様にとってあまり得策とは思えません。

 

でも、頼めない!動いてもらえない!そんな状況で困っている。
この様なご相談は他にもよく聞きます。

 

今回の様なケースで、お客様が不満足になる、大きな原因が一つあります。
それは、お客様と業者の物理的な❝距離❞です!!
その会社の所在地を、お聞きすると千葉県とのこと、東京都世田谷区まで来るのに千葉からでは1時間半から2時間はかかるのです。
その距離の遠さが、ちょっとしたアフター工事の対応を遅くしているのです。

 

ではなぜこのお客様は、千葉県の建設会社に新築工事を依頼されたのでしょうか?
「世田谷区から遠いのにどうして、千葉県の会社に頼んだのですか?」と聞いてみると「契約する前は、毎回千葉から車で迎えに来てくれて、打ち合わせに行ったのよ。だから遠い会社に頼んでいる気がしなかったのだけど、、、」

新築工事のように金額の大きな工事の受注が見込める時は、この建設会社は、遠くても熱心にやってきました。
でも、家が建って、何かトラブルが起きた時や、ちょっとしたリフォーム工事になると、距離の遠さがネックとなって、素早い対応ができず。お客様の不満足につながっています。

 

今回のポイント

新築工事や大きな工事を頼むとき、あまり遠くの会社に頼むと、工事が終わってからのアフターメンテナンスやちょっとしたリフォーム工事の対応が遅くなったりする事があります。
ですから、遠方の会社に新築工事や大きな工事を頼む時には、その会社のアフターメンテナンスの 体制を確認してから決めるといいと思います。
これから頼む工事が、終わった後の事まで考えて、工事を依頼するってできないのかもしれませんね。
リフォーム工事をして不満足になっている方は、目先の価格の安さや目先のメリットだけで工事の依頼先を決めてしまっていることが、多いように感じます。

 

ママリフォームが、サービスエリアを自転車15分圏内にしているのも、この様な問題を防ぐためです。
小工事や雨漏りを直す工事など度々現場を確認する必要のある工事また、水漏れや排水のつまりなど緊急を要する工事に対応するには、物理的な距離が近いことが重要なのです。

 

今回の記事は、ママリフォームの神田が担当しました。
住宅の業界でお客様と接する仕事をさせていただいて、26年になります。
その間、様々なお客様とのやり取りを経験して、どうしたらリフォームするお客様に満足していただけるか?日々追及しております。
その一つがサービスエリアを狭くすることでした。
現在のサービスエリアは、世田谷区松原を中心に赤堤、豪徳寺など自転車15分圏内のため、それ以外のエリアの方の対応ができませんが、多少のご相談にはのれると思います。
もし何かお悩みや相談ごとがありましたら、お気軽にご連絡下さい。

その他の新着情報

mamaリフォーム 〒156-0044 東京都世田谷区赤堤2-44-11
Copyright(C) mama-Reform All rights reserved.

お問い合わせはこちらから ページTOPへ